スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RG シャア専用ザク

当たらなければどうということはない。

ということで、赤い彗星シャアが駆るモビルスーツ、RGシャア専用ザクを作りましたのでお披露目。

RGはホント細かいのでゲート処理はほとんどせず。塗装も一切してません。でもつや消しトップコートを吹くと充分な感じですね。

トップコートの前にガンダムマーカースミ入れ用ブラウンでスミ入れを行っています。

デカールは付属のものを指定通りに貼っただけです。つまりどストレートに組んだって感じですね( ゚∀゚)ノ

ガラにもなく8方向画像を。


DSCF3977 (768x1024)



DSCF3978 (768x1024)



DSCF3979 (768x1024)



DSCF3980 (768x1024)



DSCF3981 (768x1024)



DSCF3982 (768x1024)



DSCF3983 (768x1024)



DSCF3984 (768x1024)



モノアイ
DSCF3986 (1024x768)
首を回すとモノアイもその方向を睨むようになっています。


つや消しトップコート前にクリアパーツを外しましたよ。


膝関節
DSCF3988 (1024x768)
肘もそうですが、二重関節とスライド機構があり、180度曲がります


ザクマシンガンとザクバズーカ、ヒートホークがついてきます。

ただ、ザクマシンガンとバズーカでもち手の部分に保持用の可動部品があるのですが、うまく回転せず、力を入れた時に折れてしまいました。私が雑に切り出したからかなぁ…

RX-78ガンダムも作りましたけど、細かい部品、デカールで結構時間使います。

しかしプロポーションや可動は素晴らしく、また成型色でこの色分割になっているということで、塗装が無くてもかなり見栄えが良いと思います。そういう意味では手軽ですね。


量産ザクも買ってあるけど、もう少しゲート処理を丁寧にやろうかな。塗装はたぶんしない(;´∀`)

ではでは
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ROBOT魂 ファフナー マークアハト

えーっと

ROBOT魂 ファフナー マークアハトです( ゚∀゚)ノ

ファフナーの機体は立体化されて「こうなってんのか…」と思うこと多し。


DSCF3909 (1000x750)



DSCF3910 (1000x750)



DSCF3911 (1000x750)



DSCF3913 (1000x750)


このマークアハト、とにかくポロリが多い(´д`)

肩に付けてる装備のメデューサ、足首が特に酷くて、遊んでらんないっす。

肩関節の保持もゆるく、メデューサを付けてる時はもちろん、付けてないときもちょっとの衝撃で下がってきちゃうのです。要介護認定によりステージ使用必須。ほぼポーズ固定で撮影。

というわけで、造形やマーキングなどはカコイイもののアクションフィギュアとしては疑問符を付けざるを得ないものでした。

ザンネン(´・ω・)

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

HG ビギニングガンダム

ガンプラは奥が深い!!

ということで、ガンプラ30周年の販促アニメ、ガンプラビルダーズより、主人公機ビギニングガンダムです。


カラーリング
DSCF3865 (1000x750) (1000x750)
白を基調に赤黄青。正統派という感じ



後ろ姿
DSCF3866 (750x1000)
何気にシールドのウラが凝ってるんです∑(゚Д゚)



ビームサーベル三刀流
DSCF3868 (750x1000)
ビギニングのサーベルは黄色なんですねぇ。そして背中のパーツ外すの忘れました(;´∀`)



ガンプラは自分で作れ!!
DSCF3869 (1000x750)
とりまきに作ってもらっちゃダメです。愛が足りないから強くならないぞ( ゚∀゚)ノ


てなわけで、トイっぽい外見は三角のパーツが散りばめられているのと、曲線てきな体躯から来てるのでしょうか。

三角パーツが多いので意外と部品数は多めだったります。

例のごとく目元のシールが付属してたのですが、これがどうも寄り目で可哀想だったので、ちょっと手間かけて塗りました。

0.3mmシャープでスミ入れし、クリアパーツ以外につや消しトップコートをスプレーして完成!


クリアパーツ最強!!ってことで!!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

HG00 ナドレ

なんか赤い毛のほっそいの出てきたー!!

ということで、ヴァーチェの中の人、ナドレです。

いやー、テレビで出てきたときは驚きましたね。そしてトライアルシステムについても「ほほー」と感心したものです。イオリアさんスゴイですね。そういや仮面ライダーエターナルのマキシマムドライブも… もしかしてパクr(ry

今回は一切接着塗装なし。パチ組と付属のシールだけで組立て、スミ入れは0.3mmのシャーペンで行いました。トップコートも吹いてません(;´∀`)


赤い!!
DSCF3847 (1000x750)
頭とヒゲ?が赤い!!パッケージの箱見ると、もっと毛のボリュームが欲しいところですが、プラモとしては邪魔かもしれません(;´∀`)



DSCF3848 (750x1000)



後ろ姿
DSCF3849 (750x1000)
肘のところに薄紫色のパーツがあるんです。コレなんだったかなー!?



顔アップ
DSCF3852 (1000x750)
アンテナのシャープ化と頭頂部の接着をしたほうがいいかもですね



ビームサーベル
DSCF3853 (750x1000)
キットに2本付属しています



DSCF3854 (1000x750)



煽りアングルで
DSCF3855 (750x1000)
やはりナドレは上から目線が似合いますね


ティエリアさんの特殊機体だけあってこの異様な風貌。

シールのメタリックレッドが結構映えるので、おねだん以上な印象を受けます。

特に組みにくいところもなく、スミ入れが映える白い機体。わりと満足度高いです。写真には写ってませんが開き手1つだけ(左手?)付いてきます。

さて、ヴァーチェも組まなければな(´ー`)

ではでは

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

LBX改造 ハカイラトラーター

2050年 あーたらうーたら 人はそれをダンボール戦機と呼んだ!!

ダンボールが関係ないともっぱらの噂のダンボール戦機。LBXと呼ばれる模型で格闘して勝敗を決める競技。

今回は非公式ダンボール戦機コンペに応募するために LBXハカイオー と LBXデクー を組み合わせ、ハカイオーの頭がライオンだからという理由でラトラーターを作っちゃえ企画でありました。だからハカイラトラーター!


おみそで有名なトラクロー
DSCF3815 (750x1000)
1.2mmのプラ板を切り取って制作。根元をエポパテでくっつけ、腕には瞬着で接着。だからスグ取れる(;´∀`)



オーラングサークル
DSCF3811 (750x1000)
S.H.Figuartsラトラーターからおゆまるでパクリ。塗りが雑なのでこれ以上寄れません(;´∀`)
股部分にはベルトのメダルを模したメダルっぽい物をくっつけました。


ダンボール戦機のプラモは非常に作り易いです。後ハメ加工もほとんど必要なしで後ハメできます。

また、ランナーを部位毎にバキバキ折って作るのも斬新。部品の取り外しはネジ切りでもOKなほどピンポイント。

素組みでも完成度は高く、他のLBXとの部品交換もお気軽にできるというプレイバリューの高さ。当然接着剤なんていりません。ちょっと暇なときにパチパチッと作れます。

そしてキット実売が1000円を切るリーズナブルさ。


なんか面白いものないかなーなんて思っている方、興味があれば1つ購入して作ってみてはいかが?TVアニメに自分の作ったのと同じ機体がでてきたら応援したくなるかも!!?

ではでは

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
参加中イベント
今のところなし
心ココニアル
TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト
プロフィール
レビューっぽいもの履歴
仮面ライダー商品
おもちゃ
気になーる
カテゴリー
栞ってください!
どこからアクセス?

ジオターゲティング
リンク
RSSフィード
My Yahoo!に追加
Yahoo!ブックマークに登録
よく買うヤツ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。